FC2ブログ

厳しい話

とにかく よく考えて下さい等 後ろ向きな話が多い私ですが 

消費税が上がるから 建築資材が上がっているから

等で お客様に考えさせないよう あせらせて 営業するのがきらいなので お許し下さい

(もちろん、いい物件があれば別ですよ。1ヶ月ぐらいで購入していただく時もあります)。



4月から3%消費税が上がりましたが 2000万円の家で60万円の負担増です

60万円大金です 本当に大金


消費税が上がるとか なにかのきっかけがないと なかなか決断できないので

それを理由にするのは よいことだと思いますが


ですが 60万円で何千万円もする家を失敗したら.......

と思ううと......


よくあることですが アパートの更新が来る前に購入したいと

ご相談いただく お客様 本当に多い

更新料 7万円の家賃のところで 更新料 保険等で10万円いかないぐらいだと思います

10万円も大金ですが 更新料を支払いたくないとの思いだけで 購入をあせるのは

どうなんでしょうか.....



良い物件があれば 全く問題ないですが あせると 冷静になれません


「 今日、契約していただければ、200万円値引きします。」とか 良く聞きますよね

ベタな営業トークですよね 良い物件なら下げなくても 売れるはず

もし 良い物件で200万円も下げるとしたら

価格を始めから200万円下げるつもりで価格を決めていればいいわけです

まあ 簡単にいえば 売りたい値段に200万円上乗せして お客様にご紹介すればいいだけです


もし普通に200万円下げて 売ってくれる物件なら

間違いなく 物件がいまいちなんだと思います

売れないので 下げる理由があるということになります


正直にお話しますが たしかにご予算内で100%希望がかなったと思われるお客様は少ないと思います

なにかをガマンするか 予算を上げるかで ご購入を決めていると思います



弊社は小さい会社なので お客様のご紹介が

生命線です なので

お客様に 失敗してもらいたくないので

話が厳しくなってしまいます 



いろいろ 相談してから ご購入 ご売却を考えたいと

お思いのお客様 ご相談は無料です お気軽にご相談下さい



本日 お問い合わせいただきました お客様

誠に有難うございました
スポンサーサイト