FC2ブログ

表替え

畳の表替え終わりました

DSCF1113.jpg
来週 月曜日入居のお部屋の作業が本日なんとか終わりました

畳の表替えすると 本当にいいにおいがします

気持いいですね



すこし前になりますが こんなことを言っていた営業マンがいました

「 現場によく行きますね~作業もするんですよね~。僕は営業なんで手を汚したくないのと、営業に集中したいので現場には行きません、まして作業着きて作業なんかやりませんよ。」

このように言われました そのとおりだと私も思います 

大きい会社で総務課や現場担当者がいるような会社ならその通りです



私もそこそこの会社にいて 総務や建築士もいましたが

お客様に最後まで間違いのないようにしようとすると

現場にはほぼ毎日行って 職人さんの手伝いをしたり

自分で作業もしました

私にお話をしてくれた営業マンですが 成績は中ぐらいの営業マンです


全く工事関係をやらない営業マンでトップセールスマンもいます

そのような営業マンは 「 不動産業なんだから不動産だけで勝負する 建築 リフォームは建築会社を

紹介してお客様がよければ建築会社と直接契約してもらう 」このような話をしていました

建築会社の信用が厚いので土地を探しているお客様を本当によく紹介されるようです

すばらしい営業マンだと思います あれだけ契約していれば本当に時間もないぐらい忙しいでしょう

本当に自信のある仕事だけに集中して勝負する すばらしいです


ですが先ほどの営業マンは現場に行かないのに成績は中です

契約本数が少ないはずなので 丸1日朝から晩まで忙しいとは思えません

暇な時間があれば お客様の為に現場の確認等をすればいいと思うのですが


私の会社は建築部門 協和設計がありますので(営業は兼務しています会社小さいので)笑 

現場のことは知らないでは通りません 

現場の職人さんと勝負できるぐらいの知識は必要です(職人さんには負けますが)(尊敬しています)


請負契約はお客様とするが利益だけとって下請けの工務店に丸投げの不動産業者も本当に多いです

丸投げなのでトラブルが多い 言った言わない 価格が始めと違う イメージと違う等いろいろあります


一流不動産営業マンでないなら 暇な時間に現場も覚えられるし

お客様の安心にもつながるし 現場いきましょう 

私は好きで現場行っています 手が汚れるの大好き 職人さんと話するの大好き

現場で できないことがあるのがヤダ(負けず嫌いです)笑

なので道具もけっこう所持しています 


最近他の営業マンにキビシイ言葉が多いですね キビシイですかね~

この業界(プロの世界、成績とお客様の信頼が全て)に入った以上は将来 独立するかのれん分けを

目指してがんばってほしいのでキビシクなります(自分もな)笑









スポンサーサイト